通訳・翻訳サポート

通訳・翻訳サポート制度のご案内

2005年度に、富田林市から当協会に移管されて「通訳・翻訳サポート事業」が始まりました。これからは、日本語を母語としない人たちが言葉のカベで不自由や不安を感じることがないよう日本社会が保障していく必要があると考えています。

役所の窓口・病院・学校での通訳や、富田林市の発行するパンフレットや案内文、学校からのお手紙の翻訳など日常の様々な場面で活動しています。

※通訳者は、両者が言った言葉を忠実に訳すのが仕事です。それ以外の相談や問題については、協会にご連絡ください。

▼対応言語
中国語、英語、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語
(その他の言語もご相談ください)
▼依頼料金
通訳 日本語 ⇔ 多言語 2000円/1時間
翻訳 日本語 ⇔ 多言語 4000円/A41枚 … 日本語で750字以内
(内容・難易度によって多少値段が異なる場合もあります)
※あくまでも基本料金ですので、詳しくはご相談ください。
※日本語を母語としない方からの依頼は無料です。
▼依頼方法
依頼については、(特活)とんだばやし国際交流協会までお問合せください。
住所 : 584-0036 富田林市甲田1−4−31
TEL/FAX : 0721-24-2622
E-mail : ticc@m4.kcn.ne.jp

※通訳の申し込みは依頼日の1週間前までにお願いします。
 翻訳については、前もってご相談ください。

※内容や場合によっては、お受けできないこともございますのでご了承ください。

活動の概要

地域に住む、日本語を母語としない人たちが増えていく中、市役所窓口、学校、病院などさまざまな場面での困難が増えている。それをサポートするための制度は、以前富田林市が行っていたが、2005年度に協会に移管された。通訳・翻訳サポート制度として日本語に不自由する人からの依頼には無料で、不自由しない人からの依頼には有料で、を原則に事業を進めている。

事業概略図

事業概略図