ナ ラ ノ ヤ エ ザ ク ラ                     
HOME 奈良八重桜とは 活 動  会 報 お誘い  会員専用入口 
「奈良八重桜を愛でる会」2016は、4月23日(土)終了しました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。 奈良八重桜の会






「奈良八重桜を愛でる会」平成28年(2016)は下記のイベントを開催します。



開催日時:2016年4月23日(土)
午前の部:10:00〜12:00
岡本彰夫氏の講演「近世奈良の風情」
     興福寺境内のナラノヤエザクラ観賞
会 場 :興福寺会館
会 費 :1,000円
定 員 :先着150人

※岡本 彰夫(おかもと あきお)プロフィール

昭和29年(1954)奈良県生まれ
昭和52年(1977)國學院大学文学部神道学科卒業後、春日大社に奉職
春日大社では、ことに祭儀の旧儀復興に尽力し、恒例御神楽や春日若宮おん祭の御旅所祭などの故実
ならびに古式神饌等の古儀復興、社伝神楽の廃絶曲の復元、三旬奏楽の復興等、数々の神事を本儀に
復すとともに、式年造替においては、明治維新期に失われた儀式を平成7年の第五十九次式年造替で
ほぼ完全な形に復興させた。
平成13年(2001)より平成27年(2015)まで春日大社権宮司。
平成5年(1993)より平成19年(2007)まで国立奈良女子大学文学部非常勤講師。
平成10年(1998)より平成16年(2004)まで帝塚山大学非常勤講師。
平成25年(2013)より平成27年(2015)まで帝塚山大学特別客員教授。
現在、奈良県立大学客員教授。宇賀志屋文庫庫長。
著書に『大和古物散策』『大和古物漫遊』『大和古物拾遺』(以上ぺりかん社)、
『神様にほめられる生き方』『神様が持たせてくれた弁当箱』(以上幻冬舎)、
『大和のたからもの』(淡交社)がある。

午後の部:13:00〜15:00
   「子規の庭」見学、食事・懇親会 
場 所 :日本料理天平倶楽部(奈良市今小路町)
会 費 :3,000円
定 員 :70人
主 催 :奈良八重桜の会(上田トクヱ会長)
後 援 :奈良県・奈良市・興福寺


お問い合わせ、お申し込みは
E-mail  naranoyaezakuranokai@gmail.com
FAX:0742−36−5292




2015年4月26日、奈良国立博物館を会場にしたイベントは盛況裡に終了しました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。       2015.4.27奈良八重桜の会




2015年4月26日のイベントは、満席になりましたので、募集を締め切りました。
たくさんの申し込みをありがとうございました。 2015.4.12 奈良八重桜の会



 「奈良八重桜の会」が主催する平成27年春のイベントご案内
  (後援:奈良県、奈良市、奈良国立博物館、奈良国立博物館特別支援会員「結の会」)

第15回「奈良八重桜を愛でる会
〜湯山賢一奈良国立博物館館長の講演、やすきひろこ「語り芝居」、献上桜観賞〜




 
 ●とき

平成27年4月26日(日) 10:30開会(受付開始10:00)

※受付:奈良国立博物館新館正面入口横

 

●内容

新館講堂

@湯山賢一奈良国立博物館 館長の講演(10:40〜11:10)

Aやすきひろこの語り芝居「奈良の八重桜物語〜聖武天皇様の心に染まる弥栄の山桜」(11:10〜11:50)

庭園

B献上桜観賞(12:00〜12:30)

C点心と呈茶席(博物館八窓庵前庭園、ピロティ)(12:30〜15:00)

展覧会会場

D特別展・名品展自由観覧(12:30〜17:00)

 

●会費

(ア)3,500円(上記@〜D)

(イ)1,000円(上記C点心・呈茶なし)

※(ア)でお申し込みをされた方のうち、更に500円追加いただきますと、20名様まで茶室八窓庵での本席にご参加いただけます(当日先着順に受付)。

また、当日、博物館の展覧会入場者の方も500円で呈茶席にご参加いただけます。

※販売時間12:30〜14:30(受付場所 西新館1階スロープ付近)

※会費は当日頂戴いたします。

 

●定員:150人(先着)

●主催:奈良八重桜の会

●後援:奈良県、奈良市、奈良国立博物館、奈良国立博物館特別支援会員「結の会」

●締切:4月20日(月)

※定員になり次第、締切とさせていただきます。

※お申し込み完了後、主催者より参加証をお送りします。

●天候の状況により、一部内容を変更する場合がございます。ご了承下さい。

●お問い合わせ・お申し込み

奈良八重桜の会

FAX:0742−36−5292

E-mail  naranoyaezakuranokai@gmail.com

 


           
●やすきひろこ「語り芝居」新作
「奈良の八重桜物語〜聖武天皇様の心に染まる弥栄の山桜〜」
   作・演出 やすきひろこ
   出演
   坂上郎女、巨勢姫明神、光明皇后…やすきひろこ
   タケミカズチ大神、聖武天皇、玄ム僧正…横瀬智也

   演奏 天周音(あまね)  
   竹パーカッション…ユンツボタジ
   笙…井原季子
   ベース…島田健司
  (登場人物…坂上郎女、巨勢姫、光明皇后、タケミカヅチ、聖武天皇、玄坊)

 






4月27日(日)「奈良八重桜の会」主催の「興福寺と奈良八重桜」

たくさんの方にご参加いただき、無事終了しました。ご参加、応援、まことにありがとうございました。








●興福寺と奈良八重桜
◎日程:2014年4月27日(日)午前10時〜11時(雨天実施)
◎場所:興福寺会館 9時30分〜受付
◎参加費:500円
◎募集人数:先着80人

[内容]
■多川俊映興福寺貫首の講演「東洋の知恵『菜根譚(さいこんたん)」
◆興福寺境内の奈良八重桜観賞

[主催]奈良八重桜の会
申し込みは
E-mail:naranoyaezakuranokai@gmail.com

FAX:0742-36-5292


チラシをダウンロードする


●同日午後から「奈良八重桜巡り」のイベントがあります。

◎日程:2014年4月27日(日)13:00〜16:00(雨天中止)※桜の開花状況にかかわらず開催します。
◎受付 12:30〜 奈良女子大学記念館前
◎参加費:200円(資料代)
◎募集人数:200人
◎締切:定員になり次第締め切り
◎コース:奈良女子大学で講演〜文化会館〜公会堂〜大仏殿西側〜戒壇院〜焼門〜知足院〜転害門(16時頃解散) 
◎応募方法・往復葉書に「奈良八重桜巡り」と書き、全員の住所・氏名・性別・年齢・電話番号を記入の上、下記申込み先にお送り下さい。
〒630-8228 奈良市上三条町23-4 なら・観光ボランティアガイドの会(0742-27-9889)

[主催] 奈良市、旧鍋屋交番と奈良きたまちの会、なら・観光ボランティアガイドの会、転害門前旧銀行建物活用協議会 [後援] 奈良女子大学

※ホームページからも申し込むことができます。http://www.kitamachi.info



 「奈良八重桜の会」
 
事務局/奈良市小西町23番地「花小路」内 
 TEL0742-26-2646/FAX0742-26-2771

Copyright(c)奈良八重桜の会 All Rights Reserved