NMC ニュース  [ NMC Home Page ]

(公社)奈良まちづくりセンターに関係する最新の話題です。

東大寺西側の歴史的風土保存地区 文化的景観巡り
(公社)奈良まちづくりセンター 国際交流事業
国際交流セミナー(無料)
セミナー ネパール・パタンのリビングヘリテイジ
建築・まちづくり情報発信展
奈良公園周辺 近代・近現代建築巡り
第44回 全国町並みゼミ奈良大会
令和2年度(2020)文化庁助成 斑鳩神社秋大祭記録作成事業
第44 回全国町並みゼミ奈良大会 企画概要
奈良町家調査新聞記事
奈良町家シンポジウム開催新聞掲載
奈良町家シンポジウム2021の開催
斑鳩「三塔周景」と文化的景観
2020年度 通常総会が開催されました。
「奈良町家の集積状況調査とその価値を発信する事業」説明会の開催


東大寺西側の歴史的風土保存地区 文化的景観巡り
春日大社、東大寺、興福寺等の春日山地区は、昭和41年(1966)に制定された古都保存法により歴史的風土が保全され、周辺の文化財は、
平成10年(1998)に古都奈良の文化財として世界遺産に登録され、歴史的建造物と一体となる自然環境や景観の保全が求められています。
今回、東大寺西側から奈良街道までの歴史的風土保存地区を重点的巡り、古都奈良の文化的景観を検証していきたいと思います。

開講日 2023年 3月25日(土)9:30〜17:10(雨天決行)
集 合 奈良県庁隣り奈良公園バスターミナル2階 情報広場
受 付 9:00〜9:30
場 所 東大寺西側の文化的景観と建物を散策(徒歩行程約2.5km)
講 師 倉橋みどり氏(NPO法人文化創造アルカ理事長)
    喜多和夫氏(有限会社ことほぎlab 代表取締役、工場跡オーナー)
参加費 無料(戒壇院千手堂の拝観料600円は参加者負担)
定 員 30人(申込先着順、マスク等コロナ禍対策、レシーバー使用)
申込み 奈良まちづくりセンター事務局
    氏名、住所、Mail、電話番号を記入ください
    Mail nmc@m4.kcn.ne.jp FAX 0742-27-0969

●PDFチラシOPEN●


(公社)奈良まちづくりセンター 国際交流事業
■奈良町の暮らしと福祉 〜市民主体のまちづくり〜 中国語版出版 記念式典
奈良町での市民主体のまちづくりの活動を綴ったブックレットを、中国福建省泉州市のまちづくり市民グループが、勉強会のために翻訳しました。
<この式典は、中国側とZOOMで結んで実施します。>
日時:2022年12月3日(土)10時〜11時
会場:奈良市ならまちセンター会議室


■『アジアつながりプロジェクト』キックオフ
「アジアつながりプロジェクト」(トヨタ財団助成)は、アジアの歴史的都市において埋もれた地域資産を発掘し、社会的つながりを再生・強化しようとする2年間のプロジェクトです。
 中国福建省泉州市とネパール国パタン市のグループが、モデル・プロジェクトを実施し、その内容を国際会議等によりアジア各地のまちづくり市民グループが学びあいます。
 キックオフでは、関心のある方にプロジェクト内容を知って頂き、意見交換等を行いたいと思います。 
日時:2022年12月3日(土)11時〜12時
会場:奈良市ならまちセンター会議室

■参加申込・問い合わせは、メールでどちらかイベント名、氏名、所属、参加・ZOOM参加かの別を明記ください。
公益社団法人奈良まちづくりセンター nmc@m4.kcn.ne.jp



国際交流セミナー(無料)
世界文化遺産のまち ネパール・バクタプルの町並み保存
〜歴史都市の生活文化、くらし、町並み〜

日時:2022年12月1日(木)18時半〜20時
場所:奈良市ならまちセンター 3階 会議室4 (猿沢池から南200m)
講師:山本直彦(奈良女子大学住環境学科 准教授)
   宮内杏里(北電技術コンサルタント株式会社、奈良女子大学博士課程修了)

ネパール・バクタプルは、都市文明を築いたネワール族(先住民族)が中世に開いた古い王国の街。
その町並みは2015年ゴルカ・ネパール地震で被災しましたが、その復興のために、ティポロジア(建築類型学)を用いて
都市形成過程を明らかするとともに、都市景観、住宅平面の特徴を調査し、
街区レベルでネパールの町並みの原型を提示するなどの調査研究を続けている山本氏と研究に携われた宮内氏にご講演いただきます。

〇参加申込・問い合わせはメールで 12月1日セミナー参加、氏名,、電話番号、所属をご記入の上、奈良まちづくりセンターまでお送りください。 nmc@m4.kcn.ne.jp
〇会場の都合で先着15名とさせていただきます。   



セミナー ネパール・パタンのリビングヘリテイジ
世界遺産の町 ネパール・パタンのリビングヘリテージ
〜歴史都市の生活文化、都市空間管理システムと災害レジデンス〜

日 時:2022年5月28日(土)10時〜12時
場 所:ならまちセンター 401会議室
参加費:無料
定 員:15名
申 込:メール nmc@m4.kcn.ne.jp
講 師:Lata SHAKYA 立命館大学歴史都市防災研究所 准教授
(使用言語:日本語)


建築・まちづくり情報発信展
■奈良町物語館展 2022年2月28日(月)〜3月7日(月)
■奈良県立図書情報館展 2022年3月8日(火)〜3月21日(月)

建築やまちづくりに関係する、講演会やシンポジウム、展示会などの文化的情報発信は常に行われています。
奈良県内で近年に開催された事業を抜粋し、事業毎に一枚のパネルにまとめ、紹介いたします。
主催:(公社)奈良まちづくりセンター・奈良県立図書情報館、(公社)日本建築家協会近畿支部奈良地域会
協力:JIA文化財修復塾


奈良公園周辺 近代・近現代建築巡り
奈良公園周辺に明治以降に建てられた、近代化遺産建築物や近現代建築物などが、歴史的風致とどのように共存しているのか、講師の案内により、歩いて巡りたいと思います。
奈良国立博物館講堂では、当館学芸部サービス室長の宮崎幹子氏により、片山東熊のアーカイブブスに関連する講義があります。

■建築巡り講座
開講日 2022年 2月26日(土)9:30〜17:10(雨天決行)
参加費 一般参加者 2,000円、JIA文化財修復塾受講者 4,000円
定 員 30人(申込先着順、コロナ禍対策、レシーバー使用)

■WEB講座 2022年 3月6日(日)13:30〜17:00
配信方法 Zoom会議方式(JIA文化財修復塾受講者に案内)
参加費  JIA文化財修復塾受講者: 2,000円(半日/3.25単位)

http://www.jia.or.jp/kinki/wp/wp-content/files_mf/jia2b.pdf


第44回 全国町並みゼミ奈良大会
第44回 全国町並みゼミ奈良大会
 まちの資産のいかしかた 〜なにを、だれが、どのように〜

●奈良大会ホームページ OPEN●



■奈良町トーク 2021.10.03(日)参加無料 13:30〜 奈良市ならまちセンター(WEB開催併用) 
■奈良町見知る 2021.11.07(日)〜14(日)
■第1日 2021・11・12(金)13:30(開場13:00)ならまちセンターなど
 分科会(まちづくり・建築物・生活文化・継続性・担い手)、
 交流会(峯山冨美賞贈呈式・各地からの報告など)
 参加費:一般5000円、全国町並み保存連盟会員等及びオンライン(ライブ又は録画配信)は4000円
 <申込み・問い合わせ>
  第44回全国町並みゼミ奈良大会実行委員会事務局:奈良まちづくりセンター
  〒630-8333奈良市中新屋町2-1奈良町物語館(電話0742-26-3476)

■第2日 2021・11・13(土)参加無料 9:40(開場9:00)奈良県文化会館国際ホール
 奈良町まちづくりシンポジウム「まちの資産のいかしかた〜なにを・だれが・どのように〜」
 パネリスト:西村幸夫先生(國學院大學教授、東京大学名誉教授)
       増井正哉先生(大阪市立住まいのミュージアム館長、奈良女子大学、京都大学名誉教授)
 コーディネーター:倉橋みどりさん(きたまちコンセント副実行委員長)
 <申込み・問い合わせ>
  奈良市観光経済部奈良町にぎわい課 〒630-8335奈良市鳴川町37-4(電話0742-24-8936)

共催:第44回全国町並みゼミ奈良大会実行委員会・NPO法人全国町並み保存連盟・奈良市


令和2年度(2020)文化庁助成 斑鳩神社秋大祭記録作成事業
斑鳩神社秋大祭において法隆寺五大字の地区による布団太鼓台の祭りは中止となり、各集落を巡行する画像の撮影が出来なくなった。
そのため、代わりに、布団太鼓関係者へのインタビューの撮影と編集、及び数年前に収録した東里の太鼓台の動画を編集使用する記録作成事業とし、下記YouTube で配信することにしました。
■記録作成事業
各大字の運営担当者へのインタビュー
仝淬町:2021/3/18 角井宜昭氏(元自治会長)https://youtu.be/FAgB7J7oOBA
∋亜…:2021/3/22 上田尚文氏(青年部長)    https://youtu.be/BNfXsKXK0Cs
J臓‐勝2021/3/23 木元伸浩氏(太鼓委員長)   https://youtu.be/mR7fEN4a4pY
だ勝[ぁ2021/3/24 栗原清隆氏(秋祭り保存会会長)https://youtu.be/EAX2cdp-5Vw
ヅ譟[ぁ2021/3/24 池尻彰氏(太鼓委員会会長)  https://youtu.be/iq6hpR_mOEI

三塔周景の映画中、秋のシーン東里布団太鼓のシーン https://www.youtube.com/watch?v=mXLdF35kkrI


第44 回全国町並みゼミ奈良大会 企画概要
第44 回全国町並みゼミ奈良大会
テーマ:「まちの資産のいかしかた」〜なにを、だれが、どのように〜
●OPEN●


奈良町家調査新聞記事
奈良町家調査のことが、産経新聞(2021年3月22日)奈良版に
掲載されました。


奈良町家シンポジウム開催新聞掲載
奈良町家シンポジウム2021の取材記事が
奈良新聞(20210308)に掲載されました。


奈良町家シンポジウム2021の開催
奈良町家シンポジウム2021「奈良町家の現状を探る」の開催

(公社)奈良まちづくりセンターでは、なら・町家研究会の協力のもとに今年度、奈良町全域の町家の悉皆調査を実施しました。
その調査結果の報告と、町家保存のための課題等について話し合います。

日 時:令和3年2月28日13:30〜
場 所:ならまちセンター
また、パネル展等も開催します。
お問合せ:事務局(0742−26−3476)


斑鳩「三塔周景」と文化的景観
斑鳩の里、法隆寺・法輪寺・法起寺、斑鳩三塔周辺には、古くから職住共存の生活が営まれ、貴重な文化的景観が残されています。
今回、斑鳩の四季を題材にした短編映画「三塔周景」の上映と共に、作者の横田丈実氏と、斑鳩の文化財に詳しい平田政彦氏を講師に招き、斑鳩の文化的景観についての講演をいただきます。

●OPEN●

日 時 2021年1月16日(土)13:00〜16:15
会 場 法隆寺iセンター2階多目的ホール
参 加 20名(コロナ禍による人数制限有、申込先着、一般無料)
テーマ 斑鳩「三塔周景」と文化的景観
◯斑鳩の四季を記録した短編映画「三塔周景」上映と解説
 講師:横田丈実氏(浄念寺住職、映画監督)
◯斑鳩の文化的景観
 講師:平田政彦氏(斑鳩町文化財活用センター参事)

申込み 公益社団法人奈良まちづくりセンター(NMC)
TEL 0742-26-3476 FAX 0742-27-0969 Email nmc@m4.kcn.ne.jp


2020年度 通常総会が開催されました。
2020年7月19日 第38期(2020年度)通常総会が開催され、総ての議案が承認されました。

事業報告、決算報告など、下記URLを参照ください。
https://sites.google.com/site/nmcnaramachi/home/gai-yao/2020nian-du-zong-hui


「奈良町家の集積状況調査とその価値を発信する事業」説明会の開催
「奈良町家の集積状況調査とその価値を発信する事業」説明会の開催

奈良町の歴史的町並みを形成する「奈良町家」は、近年、町家や古民家の人気の高まりとともに、建物内外を改修し、様々な用途での利活用が進み、奈良町の魅力を伝える重要な資産となっています。一方で、老朽化、空き家化などにより依然として「奈良町家」が減り続けています。
当センターでは、文化庁の助成を得て、今年度、現在の奈良町における町家の量的・質的分布を明らかにするとともに、この成果等をシンポジウム・パネル展・町家ツアー等を開催により公開・情報共有することを計画しています。
ついては、当事業の実施について奈良町家関係者の方々のご協力、ご助言等をいただきたく、下記により事業の実施説明会を開催しますので、是非ともご参加よろしくお願いいたします。


日時:2020年7月18日(土)18:00〜19:30
場所:奈良市中新屋町2−1 奈良町物語館 0742−26−3476
   新型コロナウィルスによる感染症拡大防止のため、
   *会場では、互いに距離をとってご着席ください。
   *できましたらマスク等をご着用ください。
定員:15名
会議内容:主として調査事業の説明及び意見交換
参加申込:メールまたは電話で申し込み願います。
メールアドレス(藤野) fujino5511@gmail.com
電話 (事務局)0742−26−3476


現行ログ/ [1] [2] [3] [4]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.08