洞川近郊案内

昭和64年に環境庁により名水百選に選ばれた「洞川湧水群」の中の名水。
ごろごろ茶屋で汲む事が出来るほか、「株式会社 名水の里」からは飲用販売されており、中でも「ひょうたんから水」はその瓢箪型ペットボトルのかわいらしさから人気。(注!:ごろごろ茶屋ではペットボトルを含め、ごろごろ水の販売は行っておりません。)
昭和16年から本格営業された歴史の古い鍾乳洞。通年を通して約8〜10℃という洞内の温度は特に夏場に刺激的。地下に広がる鍾乳石・石筍などの様々な形は、幻想的な照明により更なる異空間へいざなわれる。
奈良交通のバス停留所「洞川温泉」のすぐ前にある観光案内所は大峯山洞川温泉観光協会により設置されています。
洞川地内の宿泊の他、飲食店や観光地の案内も。
繁盛期には飛び込みでの宿泊は難しいこともあるので、事前にこちらに問い合わせての宿泊予約が便利。
(木曜定休)冬季営業時間 10:00〜16:00
DorogawaOnsen 日帰りで温泉を楽しむならここ!名産吉野杉を使った建物に桧の浴槽。無味無臭のやわらかく入り心地のよい単純温泉。なんといっても多くの観光スポットに近い立地が最高! 平成20年4月からは新源泉でさらにまったり。露天風呂・休憩室有り。
定休日:毎週水曜(祝日の場合は翌日)12月29日から1月1日
(正月2・3日は時間短縮営業)
 TEL 0747−64−0800
玄関正面には楓の大木の柱など木にこだわった建物で、浴槽は槙。しっとりつるつるの俗に言う「美人の湯」の成分が多い温泉です。天河大辨財天社近くでまさに美人の湯!? とくに平日は秘湯の風情たっぷり。露天風呂・休憩室有り。定休日:毎週火曜(祝日の場合は翌日)12月29日から1月1日
(正月2・3日は時間短縮営業)
 TEL 0747−63−0333
特産の薬草トウキなどを使った生薬配合薬湯露天風呂が自慢。正面に滝と清流が眺められる「絶景」を露天風呂でゆったり満喫! 浴槽は赤御影の花風呂と桧・岩風呂の日替わりです。ここまで行くだけの価値はあります。ハーブサウナ・休憩室有り。定休日:毎週木曜(祝日の場合は翌日)12月から2月の間は土日祝日のみ営業
(正月2・3日は時間短縮営業)
TEL 0747−65−0333
 
 
 
 
 
 
 天川村の入り口/天川川合バス停の目の前にあります。
 天川村へ訪れた際は、ぜひお立ち寄りください。
 営業は午前8時15分から午後5時まで。
 年末年始(12/29-1/1)以外、年中無休です。
   天川村川合263-1
  tel: 0747-63-0999 / fax: 0747-63-0888
  kankou@vill.tenkawa.nara.jp






トップへ
戻る