乳児期・幼児期の食事について
 
 初めて食べることを経験する離乳食、好き嫌いや遊び食べで大人が悩みがちな幼児期の食事。
子どもたちは、色々な食材と出会っておいしさを味わい、一緒に食べる人がいることで多くのことを学びます。
食べることは生きる力につながります。
  楽しく食を進めていくために、各時期の大切なポイントをリーフレットにまとめました。子どもの成長に合わせ、進める目安としてご活用ください。
・「乳児期」は、一般に、赤ちゃんが生まれた時から満1歳未満までをさします(1歳半ごろまでをいう場合もあるようです)。
・「幼児期」は、満1歳から小学校に入学する前までの期間をさします。
 
<保護者の方向け リーフレット>
赤ちゃんの食事(離乳食)
離乳食とりわけレシピ(表面)
離乳食とりわけレシピ(中面)
1〜2歳の食事
3〜5歳の食事
こどものおやつ
 
<保健医療従事者向け>周りのみんなが一緒に進められるようにまとめた基本的考え方の資料です。
リーフレット基本マニュアル
栄養相談時の基本マニュアル
 
リーフレットについてのQ&A(平成24年1月21日 生涯学習研修会より)
 
(1)作成 奈良県栄養士会作成、監修 奈良県医師会、奈良県歯科医師会、奈良県看護協会、奈良県歯科衛生士会
(2)作成 奈良県栄養士会行政職域会
 

閉じる