(一社)奈良県発明協会ホーム >お知らせ
発明奨励

「2019年度近畿地方発明表彰」の募集開始

  本発明表彰は、各地方における発明の奨励・育成を図り、科学技術の向上と
 地域産業の振興に寄与することを目的として大正10年に開始されたものです。
 全国を8地方に分け、北海道地方発明表彰、東北地方発明表彰、関東地方発明
 表彰、中部地方発明表彰、近畿地方発明表彰、中国地方発明表彰、四国地方発
 明表彰及び九州地方発明表彰を実施し、各地方において優秀な発明、考案、又
 は意匠(以下「発明等」という。)を完成された方々、発明等の実施化に尽力
 された方々、発明等の指導、育成、奨励に貢献された方々の功績を称え顕彰す
 るものです。

 2019年度の募集が開始されました。
  募集期間 2019年2月1日(金)〜2019年3月29日(金)
  提出先  奈良県発明協会
  詳細はこちらの【募集のご案内】のHPをご覧ください。

 2019年度の表彰式は福井県で行われます。奮ってご応募ください。

 平成30年度、奈良県で受賞された方々は【受賞者一覧】をご覧ください。

    表彰式会場風景  

7月・8月のお知らせ
奈良県 特許・実新速報











 知的財産権の普及推進

クレジットカードによる納付の新設(特許庁)

  特許庁において、従来、特許料等手数料の納付方法として認められて
 いたのは、特許印紙の貼付、予納された見込み額からの充当、納付書に
 よる現金納付、Pay-easyによる電子現金納付、金融機関の預金口座から
 振り替える口座振替の5つでした。
  今回、新たな納付方法として、平成31年4月より指定立替納付制度
 (クレジットカード納付制度)が新設されます。

 詳細は特許庁HPをご確認ください。
 
https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/credit_shinsetsu.html

i
新たな特許料等の減免制度が始まります(特許庁)

 【特許庁からのお知らせ】
  中小企業等を対象とした特許料等の減免措置が規定された「不正競争
 防止法等の一部を改正する法律(平成30年5月30日法律第33号)」
 (以下、「新法」)に基づき、中小企業等を対象とした「審査請求料」、
 「特許料(1〜10年分)」の減免措置を講じます。また、減免申請手続
 を大幅に簡素化します。

 詳細は以下の特許庁HPをご確認ください。
 https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/genmen20190401.htm

 知財関連情報
i
新技術開発助成募集のご案内 (公財)市村清新技術財団

  市村清新技術財団は、広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を
 開発し、これを実用化することによって我が国の産業・科学技術の新分
 野等を醸成開拓し、国民生活の向上に寄与することを目的としています。
  該財団の助成は「独創的な新技術の実用化」をねらいとしており、基本
 原理の確認が終了(研究段階終了)した後の実用化を目的にした開発試
 作を対象にしています。このうち、地球温暖化防止を目的とした独創的
 な新技術開発に対しては、本助成の環境分野として助成しています。
  試作費合計額の4/5以下で2,400万円を限度として助成。

  詳しくはこちらの
【新技術開発助成募集】をご覧ください。

i
「特許ライティングマニュアル」のご紹介(Japio)

  一般社団法人日本特許情報機構(Japio)では、「特許ライティング
 マニュアル」の大幅改定を行いました。
  このマニュアルは、特許文書を読みやすく、分かりやすく、特に、機械
 でも読みやすい形にできるように(翻訳しやすくなるように)、文章作成
 時の注意事項等をまとめたマニュアルとなっています。

 *特許ライティングマニュアルの紹介・ダウンロードサイト
  
https://www.tech-jpn.jp/tokkyo-writing-manual/

  ダウンロードは無料
とのことです。


(公社)発明協会のご紹介  奈良県発明協会のご紹介  関連先リンク集
(一社)奈良県発明協会
〒630-8031 奈良市柏木町129-1 奈良県産業振興総センター内 map
TEL:0742-34-6115 FAX:0742-34-6215 E-mail:jiiinara@m4.kcn.ne.jp