最終更新日 2003/12/07(Sun)
[HOME] / [Emacs] / Meadow Setup

Elisp


私が作成した elisp をここで公開します。

cygwin-mount-mw32

Cygwin のマウント情報を利用して、 cygwin 上でのファイルを emacs 上でも利用できるようにした elisp に cygwin-mount.el というのが存在します。

cygwin-mount は非常に便利なのですが、mount コマンドを利用しているため、 mount コマンドの実行時間に影響を受けます。 これまではそれほど問題ではなかったのですが、 cygwin 1.5.2 以降から mount コマンドでリムーバルメディアのドライブもチェックするよう 振舞いが変わったため、 実行時間が妙にかかるようになってしまいました。

そこで、cygwin-mount.el の一部を差し替えることで mount コマンドを使用せずに Meadow に実装されている Registry API を利用してファイルシステムの情報を取得するために作成したのが cygwin-mount-mw32 です。

動作環境

ダウンロード

cygwin-mount-mw32.el

使い方

cygwin-mount-mw32.el をロードパスに置き、.emacs に以下のように書くだけ です。(cygwin-mount-mw32 は自動的に cygwin-mount をロードします)

(require cygwin-mount-mw32.el)
(cygwin-mount-activate)

操作方法については cygwin-mount と同一です。

更新履歴

2003.12.7
cygwin-mount-mw32.el 公開