最終更新日 2003/07/13(Sun)
[HOME] / [Emacs] / APEL

APEL


APEL (A Portable Emacs Library) は、 バージョンの異なる Emacs 間での移植性を高めるためのライブラリです。 いくつかのパッケージでは APEL を使用しているので、 それらのパッケージをインストールする場合は事前に APEL をインストールしましょう。

ダウンロード

以下の APEL のサイトからインストールします。現在の最新バージョンは 10.6 です。

http://cvs.m17n.org/elisp/APEL/

Meadow NetInstall を利用している場合は、 APEL も NetInstall でダウンロードできます。

インストール

MAKEIT.BAT によるインストールと make によるインストールを利用することができます。

makeit.bat によるインストール

1. makeit.bat の編集

makeit.bat を以下のように編集します。

(略)
rem --- なお、DEFAULT_MAKE_ARG に可能な値は make1.bat を御覧ください。
rem --- (Please see make1.bat for possible values of DEFAULT_MAKE_ARG.)

set PREFIX=d:\usr\local\Meadow
set EMACS=%PREFIX%\1.15\bin\MeadowNT.exe
                            ↑ Windows 9X なら Meadow95.exe を指定。
                               Meadow2 なら Meadow.exe を指定。
set LISPDIR=%PREFIX%\site-lisp
set VERSION_SPECIFIC_LISPDIR=%PREFIX%\1.15\site-lisp
set DEFAULT_MAKE_ARG=

(略)

2. コンパイル

編集した makeit.bat を以下のように実行してコンパイルします。

c:\home\gonbe\apel-10.6> makeit.bat elc

3. インストール

インストール先を確認したい場合は以下のように入力します。

c:\home\gonbe\apel-10.6> makeit.bat what-where

以下のコマンドでインストールします。

c:\home\gonbe\apel-10.6> makeit.bat install

4. 次回以降のインストールのために

makeit.bat には makeit.bat の編集内容を次回以降に利用することができるような仕組みがあります。 その仕組みを利用するために、インストール時に編集した makeit.bat を以下のような特定のファイルにコピーしましょう。 makeit.bat はコピーしたバッチファイルに定義した内容を優先的に使用します。 そのため、次回からは makeit.bat の編集なしでインストールできるようになります。

c:\home\gonbe\apel-10.6> copy makeit.bat %HOME%\.elispmk.apel.bat

上は一例です。makeit.bat は候補となるバッチファイルを検索し、 最も優先度の高いファイルを使用します。他のコピー先については makeit.bat 内のコメントに記載されているので参照して下さい。

make によるインストール

make がインストールされている場合は、 以下のようにインストールすることができます。

1. コンパイル

以下の "EMACS=..." の部分に Meadow の実行パスを指定して make を実行します。

$ make EMACS=d:/usr/local/Meadow/1.15/bin/meadowNT.exe

2. インストール

インストール先を事前に確認したい場合は以下のように入力します。

$ make EMACS=d:/usr/local/Meadow/1.15/bin/meadowNT.exe what-where

インストールは以下のとおりです。

$ make EMACS=d:/usr/local/Meadow/1.15/bin/meadowNT.exe install

更新履歴

2003.7.13
APEL 10.6 リリース(2003/7/5)。内容は変化していません。
2003.6.6
APEL 10.5 リリース。内容は変化していません。
2002.11.4
10.4 へのバージョンアップにともない作成。 (バージョンアップから結構たってるけど)