阿倍野駐車場協会
H P 開 設
   

 

Main  

Back


会員の皆様へお知らせ    平成14年10月  日 

会員各位                      阿倍野駐車場協会
 
  今般、阿倍野駐車場協会は会員の皆様へ新しい情報提供の場を提供致します。
現在既に、政府初め、全ての公的機関はもとより、各種企業はホームページを通して広く国民にその情報を提供している時代です。
先般の理事会において承認を得、協会でも会員への情報の提供の場として、又、協会の公的存在を広く知らしめる方法として、 協会のホームページを作成し、これをインターネット上に掲示するべく研究し、既に実施致しております。 ヤフージャパン、グーグル、エキサイト等の主要な検索サイトへ「阿倍野駐車場協会」又は「阿倍野」と 「駐車場」の二つのキーワードを入力頂けばご自分のパソコン画面に協会のホームページが現れ、 会の現在の状況、歴史、方向駐車場関連の法律等が掲載されております。
又、会長のお名前「松峯 宏」をヤフー、グーグル、エキサイトの各検索サイトに 入力しますと、検索結果として協会HP内の「松峯 宏」が書かれているURLが検索されます。
勿論駐車場を探しておられるお客様がこのホームページで近所の駐車場を検索し探し出していただける ことも容易に出来るようになっております。
( 国税庁の路線価や固定資産税等の関連判決等その他多くの掲載ニュースは駐車場経営者にとっては必見です。)
※ 但し、ご自分のパソコンがインターネットでつながれていることが条件ですの、念のため。
◎ 参考 : 現在、電子政府ができて、政府がその方面を強力に推し進めているI.T.革命の時代です。 「e−Japan重点計画−2002」(IT戦略本部決定)に基づき、各省庁において作成した行政手続の電子化推進をおこなっており、 現に、総務省はこの3月27日(水)から汎用受付等システムの運用を開始し, 10の申請・届出等手続をオンライン化しております。 このような流れに沿って阿倍野駐車場協会もいち早くネットでの試験運用を開始した次第です。
このようにパソコンが使えないとか、インターネットなんか知らなくてもいいんだという時代は終わって、業種によっては必須の条件のところもあります。
例えば旅館、ホテル等やお客は旅行業者を通さずに宿泊予約をインターネット上で瞬時に行っております。
皆様のいろんなお仕事上の情報も検索できる訳です。
  阿倍野駐車場協会のホームページ
URL     http://www4.kcn.ne.jp/~abenoapa/
Mailアドレス  mailto:abenoapa@m4.kcn.ne.jp

 

Main  

Back